2018.8.12  更新

                     ◆構成自治会◆

●智積町 7自治会

●桜町一色第1・第2自治会

●桜町西 第1・第2自治会

●桜町山上第1・第2自治会

●桜町南 第1・第2自治会



名水百選に選ばれた「水」と…

「日本の名水百選」のひとつ「智積養水」をはじめとして人々の生活に密着し、地元の人々の生活に重宝されている豊富な「水」は灌漑はもとより、酒造りにも役立っています。

自然に育まれた 「いきもの」と…

豊かな自然環境に恵まれ、多くの「鳥」や「魚」そして「虫」達が、人々の生活に潤いを与え、子供たちに自然を守る大切さを教えてくれています>

引継がれた「伝統」「史跡」と…

「智積廃寺跡」など21の史跡があり、

先人の足跡が多く残されています。

また市の無形民俗文化財に指定されて

いる「椿岸神社獅子舞」等伝統文化も

大切に守られています。



Topics-トピックス-

桜連合 夏祭り

8月11日(土)


新 鮮 朝 市

12月24日(日)9時~        年末恒例の「新鮮朝市」が、桜市民センター 南側駐車場にて開催されました。

               例年よりも多くの人々が、開始時刻前から詰めかけ、売り出された野菜や花、

               正月飾りや餅を、競うように買い求めて大賑わいでした。 


桜連合 文化祭

 11月19日(日) 9時~ 桜小学校に地域の方々がたくさん集まり、日頃精魂込めて制作された作品を出展されたり

              踊り・楽器演奏・イキイキ体操など、自慢の技が披露されました。

             、午後からは農産品のセリ売りがあり、元気な掛け声と歓声が響いた初冬の一日でした。


椿神社獅子舞

 10月8日(日) 14時~      市指定無形民族文化財である「椿岸神社獅子舞」の本舞が、今年も椿岸神社境内にて

               行われました。 桜各地区の巡舞をすべて終えた午後、「初段の舞」から「花の舞」迄

                                                                                 13演目が、華麗・勇壮・コミカルに演じられ見物の人々を喜ばせました。        

 


鯉の放流式

 10月1日(日) 10時~  市制120周年記念「智積養水 鯉の放流式」が、西勝寺境内及び門前の養水を中心に

               行われました。 32年ぶりに行われた放流に、初体験の子供達も、懐かしい思い出が

               ある大人たちも歓声をあげながら、400匹の鯉を一斉に養水に放ち、勢いよく泳ぐ姿

               に見とれていました。


市民協働祭り

9月30日(土)10時~  市制120周年記念事業のひとつとして「市民協働祭り」がユーユー会館フットサルコート

              「ナスパ」で行われ、多くの人々で賑いました。


夏祭り

8月12日(土)                          桜連合「夏祭り」が、桜小学校校庭で行われ、盆踊りや夜店など、多くの老若男女が

                                                                      賑やかに、そして楽しい一刻を過ごしました。